脱毛サロンのVIO脱毛の痛みは激痛!?その原因は⁉

海外では当たり前となっているVIO脱毛。

最近では日本でも脱毛をされている方が増えてきており、脱毛への関心も高まってきているようです。

筆者も現在進行形で全身脱毛に通っていますが毎回VIOは痛いです(泣)

今回はその痛みの原因や脱毛のメリットなどVIOにスポットを当てて解説してみようと思います。

VIO脱毛で痛みが強く出るワケ

痛みには個人差があるようですが、痛みを感じた方が多いなか無痛だったという方も居るようです。

VIOV(ビキニライン)、I(陰部の両側)、O(ヒップ奥・肛門回り)のことを言います。

脱毛サロンで行われるのは光(フラッシュ)脱毛です。

この光は毛根の黒い色素に反応し、毛根に熱ダメージを与えることで脱毛する仕組みになっています。

VIOはしっかりとした毛質をしているため、他の部位に比べると光が強く反応するそう。また、デリケートゾーンの黒ずみの色にも反応し痛みが更に増してしまいます。

皮膚が薄く敏感な部位なのでその点も痛みを感じやすい原因のようです。

輪ゴムで思い切り弾いたような「ピシッ」とした痛みだとよく例えられるようですが、個人的には毛を引っこ抜かれたような痛みを感じます。

脱毛サロンなら光を当てる前にしっかりと冷やし、極力痛みを軽減するよう配慮してくれます。

VIO脱毛のメリットとは?

VIO脱毛の最大のデメリットとも言える痛みに関して少しお話ししましたが、メリットはどうでしょう?まとめてみました!

衛生面

女性はおりものや生理でデリケートゾーンのにおいや蒸れなどに常に悩まされていることと思います。

おりものや血液がアンダーヘアに付着するとそこから雑菌繁殖し、においや蒸れの原因となります。

私の場合はVIO脱毛をしたことでおりものと生理の不快感がだいぶ軽減されました!

見た目

脱毛をすることで毛量を減らしたり、形を整えることができます。

下着からムダ毛がはみ出てしまうことが無くなれば見た目もかなりスッキリしますし、何より自信につながります。

水着や下着の選択肢が増えてさまざまなファッションにチャレンジしやすくなるのではないでしょうか?

自己処理から解放される

VIOに関わらず定期的な自己処理は結構面倒ですよね?

デリケートゾーンは自己処理が非常に難しい部位です。

ですが、VIO脱毛をしていれば面倒な自己処理から解放されます。

毛量が減るだけでもだいぶ自己処理が楽になりますよ。

肌トラブルの解消

カミソリや脱毛クリームでの自己処理は肌トラブルの原因となります。

デリケートゾーンは皮膚が薄いですからカミソリによって傷付きやすかったり、埋没毛の原因となってしまいます。

脱毛をすることでアンダーヘアの自己処理が不要になり、肌トラブルのリスクを減らせることもメリットの1つと言えます。

正しい自己処理の方法

脱毛に通っている間もサロンに行く前日か当日には自己処理をする必要があります。

筆者も慣れるまでだいぶ苦戦しました

簡単に自己処理の方法をまとめてみました!

①皮膚とアンダーヘアを温める

自己処理をする際は蒸しタオルで温めるか入浴後に行うことをおすすめします。

アンダーヘアを柔らかくすることで毛穴や肌への負担を減らすことが可能です。

②電気シェーバーとはさみで処理

まず、のびた毛ははさみでカットします。長いまま電気シェーバーを使うと絡まって肌に負担を与えてしまいます。

カットしたら、皮膚を軽く引っ張り優しくシェーバーで剃っていきます。

デリケートな部分ですから同じところを何度もシェーバーで刺激を与えないよう注意しましょう。

また、カミソリは皮膚の角質ごと削ってしまうので皮膚への負担が少ない電気シェーバーがおすすめです!

③保湿ケア

自己処理をした後に痛みなどは無くとも、少なからず肌がダメージを受けている状態です。最後にしっかり保湿をしましょう!

VIO脱毛で自分磨き

VIOの脱毛では個人差はありますが痛みを感じた経験がある方が圧倒的に多いようです。

脱毛中に痛みが出てしまう原因

  1. 脱毛に使われる光が黒い色素に反応。VIOは毛質がしっかりしているので特に光が反応しやすく痛む。
  2. デリケートゾーンの黒ずみにも光が反応してしまうので痛む。
  3. 皮膚が薄く敏感な部位なので痛む。

ですが、施術前に痛みが軽減するように冷やしてくれます。

通っている内に毛の量が減ってくると痛みも少しずつ弱くなってきますし、しっかり冷やしてもらえば痛みを感じない時もあります!

また、痛みは伴いますがVIO脱毛のメリットもあります。

  1. 衛生面が保たれる。
  2. ムダ毛が無くなり見た目も整う。
  3. 自己処理から解放される。
  4. 肌トラブルがなくなる。

私も痛みは嫌でしたが、だいぶ毛の量が減ってきて見た目が整ってきた今となっては頑張って通ってよかったと思っています。

まずはキャンペーンを利用して試しに数回脱毛をしてみるところから始めてみるのはいかがでしょうか?